image

image

image

image

image

image

image

10日日曜日、羅臼で登山とカヤックガイドを営む佐々木泰幹さんが屈斜路湖でパドル講習をするというのでお邪魔した。私は新艇テルクワの初乗り。参加者は羅臼診療所の医師、ウトロと羅臼の環境省アクティブレンジャー各1名(女性)そしてまんさんこと羅臼町役場の渡辺さん。講習内容はカヤックの初歩的なこと。楽しく遊んできた。最後は雷鳴の轟く和琴半島を往復して終わり。8月はみんなで知床遠征に出ることを決めて屈斜路湖を後にした。さて、テルクワの印象は軽いので漕ぎ出しが楽、すぐにトップスピードに達する。幅のわりにコックビッドが広い。シートが良いので腰足がぜんぜん痛くならない。直進性がいい。復元力も高い。退職後はこれに荷物を積んで北海道一周の残りの部分をやろう!網走から反時計まわりで釧路まで、ライフワークとして。

About MORIKAWA

1960年生まれ 北海道移民150年目 (株)オイコス 代表取締役 北海道道釧路市在住 趣味 シーカヤック 自転車 野営 たき火  中小企業家同友会 政策副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation