image

釧路在住の絵描き荻山さんが、描いたカラス。私はカラスが好きだ。というか、畏怖と尊敬の念を抱いている。カラスは世界中の神話で神の使いされることが多い。我々に身近なところでいくと、白糠のパシクル、これはアイヌ語で「老いたワタリガラスの集まるところ」。
またカヤックの故郷アリューシャン列島に暮らしたハイダ族にカヤックの作り方を教えたのはワタリガラスという言い伝えがある。
さて、ムナジロウは胸が白いカラスで、春採湖周辺にいるらしい。荻山さんと親しいという。荻山さんに是非紹介してもらうと思っている。

About MORIKAWA

1960年生まれ 北海道移民150年目 (株)オイコス 代表取締役 北海道道釧路市在住 趣味 シーカヤック 自転車 野営 たき火  中小企業家同友会 政策副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation